一年生前半どうだった?(学生インタビュー)


住田美容ナビへ

ようこそ✨



このサイトでは 


美容業界や美容学校

について 
色々な情報を、

 
できるだけ

分かりやすく 
発信していきたい

と思っています!!



今回は


技術を勉強するって

どんな感じだった?

(学生インタビュー)


お送りしたいと思います😊


インタビューに

答えてくれたのは

1年生の臼田見佳さんです🌟




(以下質問者S)

S:臼田さんは学校に入る前、

   技術を習ったことは

   ありましたか?


臼田:はい。

   中学の時、

   バレーとバスケをやって

   いたので

   経験ありました。



S:美容をの技術を習ってみて

   「スポーツの時と同じだな」

   という感覚はありましたか? 


臼田:そうですね。

   技術を習うって感覚に

   ついては、あんまり

   違和感なかったです。



S:入学後はスムーズに

   上手くなりましたか?  


臼田:いいえ。

   スポーツは経験していても

   美容は初めてなので、

   最初はやっぱり

   苦戦しました!



S:どうやって克服しましたか?


臼田:私の場合、授業でちょっと

   つまづいた所があると、

   隣の子が上手かったんで

   「こうなっちゃうん

   だけど、どうしてかな?

   教えて!」という感じに

   聞いていました。


   そうすると隣の子も親切に

   教えてくれますし、

   私も納得するまで

   色々聞けたので、

   意外と早くマスター

   できました。



S:積極的に友達に

   質問できるって、

   すごく良い行動ですね。

   その子とは

   仲良くなれましたか?  


臼田:仲良くなれました!

   美容学校なので、

   一緒に技術を頑張る友達が

   出来るって

   楽しい事だと思います。



S:そんな感じでそのまま順調に

   技術が上手くなったの? 


臼田:いいえ。

   それがそうでもなくて…😓

   「出来るようになる」

   というのと

   「上手くなる」

   というのは違うので、

   ある程度までできるように

   なると、

   どうやったら

   もっと上手くなれるのか

   で苦戦しました。



S:そういう考え方って、

   とても素晴らしいですね!!

   答えは見つかりましたか?


 臼田:はい。

   これも私なりの考えですが

   「出来るようになる」

   というのは

   「上手い人に聞くこと」


   「上手くなる」というのは

   「自分で練習を

   積み重ねること」

   だと気づきました。 


   コツを掴んでも、

   繰り返しできるように

   ならないとコツは

   つかめませんよね。


   それが分かった後は、


      聞く

        ↓

     練習する

        ↓

      コツが分かる


   の繰り返しだと分かって、

   楽しく学べるように

   なりました!



S:それは美容室に行っても、

   絶対必要な考え方なので、

   これからも練習をやめずに

   上達してください✨


臼田:ありがとうございます😊

   練習をやめると絶対に

   技術に出るので、頑張って

   レベルアップします!


S:ありがとうございました✨



次回は


アシスタントの期間が必要な訳


というお話です💄✨



Sumidabiyo Navi -住田美容ナビ-

渋谷にある美容専門学校の住田美容専門学校では、 2017年から毎日少しずつ、 美容学校を進路の一つとして考えていらっしゃる学生さんやご家族の皆様に向けて 「美容業界のこと」「住田美容専門学校のこと」を短く分かりやすくお伝えしていく 「住田美容ナビ」を学校のHPとは別に始めました!